【働き甲斐のある仕事に就くなら】貿易業へ転職!

やりがいのある貿易業

貿易業にはいくつもの種類があります。外国を相手に営業を行なう商社や商品管理から対応までを行なう貿易事務などたくさんの仕事に分かれているのです。最近では女性にも人気がある貿易事務が注目されていますよ。

女性にも人気「貿易事務」の仕事内容

書類作成

女性にも人気の高い貿易事務の仕事の内容には書類作成が含まれています。事務だから当然と考える方も多いですが、貿易事務が行なう書類作成は取引先に送ることも多いため英文で作成することもあるのです。

運送便の手配

商品を載せる船の手配も貿易事務が行なうことが多いです。行先や運送ルートの確認を行ない、何日で届けることが出来るのかを管理するため、事務と言えど会社の中でも重要なポジションに位置しています。

社内伝達

商品管理を行なう貿易事務は、商品を武器に営業を行なっている営業マンとの連携も重要になってきます。商品を切らさないためにもどの商品を扱っておくのかを普段から連絡を取り合っておく必要があるので、コミュニケーション能力も重要となります。

納入管理

どの商品が届き、何をどこに送ったのかを管理するのも貿易事務の仕事内容に含まれることがあります。どの会社でも必ず納入管理を貿易事務が行なっているわけではありませんが、様々な事務業務がある中でも貿易事務はやりがいのある仕事として人気があるのです。

【働き甲斐のある仕事に就くなら】貿易業へ転職!

国旗

転職で人気の職業

転職を考えている方々に人気の職業として貿易関連の仕事が注目されています。貿易関連の仕事は外国とのやりとりも多く、働くことで自分のスキルアップに繋がる仕事として人気があるのです。

外国でも働ける

働き始めは国内で様々な事を学びながら働くことが多いですが、2年目や3年目になると取引先の国で直接ビジネスを展開することも可能になります。ベトナムなどの国でも貿易の仕事は盛んとなっているため働き甲斐がありますよ。

未経験でも大丈夫

専門性の高い貿易関連の仕事に対して、未経験者でも大丈夫なのかという疑問を抱いている方も多いでしょう。しかし貿易関連の仕事は未経験者でも十分に採用していることが多いので、転職時でも問題なくチャレンジすることが出来るのです。

英語は必須ではない

貿易関連の仕事に就くのであれば英語は出来ていたほうが良いとされています。しかし、会社によっては英語のスキルがなくても求人募集をかけている場合もあるため、必ずしも必須スキルという訳ではないのです。

広告募集中